ポニーとは

ポニーの誕生

日本にポニーベースボールが紹介されたのは、昭和49年頃にカリフォルニア州ロスアンゼルス市でポニーのフィールドデイレクターをしていた故ミルトン・デユベイン氏が知人を通じて、日本ポニーベースボール協会創立時理事長の故伊藤慎介に紹介したのが始まりです。そして、昭和 50年 5月 5日のこどもの日、日本ポニーベースボール協会として川崎球場で第1回目の全日本選手権大会が開催され、日本におけるポニーが、正式に誕生しました。

PONY_Corporate

PONYとは、Protect(守る)・Our(我々の)・Neighbor’s(近隣の)・Youth(青少年)、「我々の近隣の青少年を守ろう」という意義がありました。その後、NをNation’s(国の)に変更し、世界中に普及しています。

ポニーの特長

ポニーベースボールの特色の1つとして、年齢制度と年齢にあったダイヤモンドサイズの採用があります。
子供がプレーしやすいようにルールを変更するよりも、ダイヤンモンドサイズを変更する事により、身体能力に見合ったプレーが可能になると考えています。
ポニーベースボールは、ダイヤモンドサイズに無理やり体を合わせるのではなく、体の成長に従って、ダイヤモンドサイズを合わせていくのです。

ダイヤモンド距離表

ポニーの歴史

1975年5月5日日本ポニーベースボール協会 創立
1976年5月5日日本ポニーベースボール協会 北海道連盟 創立
1985年3月1日日本ポニーベースボール協会 沖縄連盟 創立
1990年9月1日ジャパンリーグ(現九州連盟) 創立
2009年2月1日一般社団法人 日本ポニーベースボール協会 設立
2014年1月1日日本ポニーベースボール協会 九州連盟 創立
2014年4月1日日本ポニーベースボール協会 関西連盟 創立
2015年7月24日創立40周年記念式典

日本の仲間(Pony Family in JAPAN)

各連盟をクリックすると連盟サイトに移動します。

日本地図

世界の仲間(Pony Family in the world)

世界地図

East America Zone
North America Zone
South America Zone
West America Zone
Asia Pacific ZoneAustraliaChinaHong KongIndiaIndonesia
JapanKoreaNepalPhilippinesRussia
SingaporeChinese TaipeiVietnamMLB Asia
Caribbean ZoneAnguillaAntiguaArubaBahamasBonaire
ChileColumbiaCosta RicaDominican RepublicEl Salvador
GuatemalaGuyanaNicaraguaPanamaPeru
Puerto RicoSabaSt. CroixSt. EustatiusSt. Martin
St. ThomasVenezuela
European ZoneAustriaBelarusBelgiumČeskáEngland
EspañaFranceGermanyIsraelLietuvos
PolandRussiaSerbiaSlovenskáUkraine
Mexico ZoneMexico